鐡砲洲稲荷神社

平安時代初期、凶作に悩まされた住民が自らの産土の国魂神を祀り、
生成太神として、日々の御守護を祈願したものです。
その後幾度、御遷座になり現在の場所に至ります。
本殿の右後ろに位置する富士塚は有名でつい登りたくなります。
MAP  

   
 
 手も心も清められます・・・。  力比べの石です。
   
 昔の願掛けと言えば、やはりお百度参りです。  針供養の塚です。
   
富士塚の登り口です。富士山へGO。  富士塚は富士山からの溶岩で作られました。
   
   
   
 氏子の方からのご奉納です。神社に
二宮さんは珍しいですね。(京よりいらしたそうです。)
 

戻る

Copyright(C)2009-2010,maruihashira.All right reseved
.

inserted by FC2 system